© 2017 Created by KODAMA TAICHI

✴︎ NEWS✴︎ 

​新MV「ごめんねムーンライト」を公開しました。

※スマホの方は1080pに、PCの方は4kに、YouTubeの画質を設定してご覧いただくことを強くお勧めいたします!めっちゃ綺麗っす。

「ごめムンダンス」に注目!監督&編集はTHE TOKYOでもおなじみ齋藤暖!

こだまたいち

渾身の作品が完成!

 

1stフォークアルバム『ところでね、』

(全12曲収録 / CD付きZine仕様)

¥2.000(+tax)

2017年10月末、リリース決定!!

 

※フォトブック

(こだまを撮り続けてきたフォトグラファー・Rumi Matsuzawa氏が厳選したもの)、詞集、コラム、全12曲入CDを収録。

※ライブ会場以外お取り扱い店一覧はこちらです。

こだまたいち、二十六歳になりました。

多くの方々のご協力の元、ここまで生き延びて発売に至れたことを心の底から嬉しく思います。

この作品が僕のすべてではないけれど、僕のすべてを懸けて制作に臨みました。

フォークを愛していること、ロックバンドのギタリストであること、モデルであること、役者であること。

ばらばらに感じてしまう時期もあったけど、今、全部一人の僕なんだという意識が確固たるものになっていて、

『ところでね、』の制作過程は、そんな自分に捧げる成人式のようなものでした。

古いアルバムを見返して思わず顔がほころぶ寂しさ、よく遊んだオモチャを粗大ゴミにまとめる時の優しい気持ち。

いつしか変わっていった町並みを散歩しながら、ありがとうを胸にしまう。

僕はこの作品で出発します。

 

『ところでね、』は「Zine仕様」となっていますが、そうなんです、Zineなんです。

 

・フォトブックとして

・詞集として

・CDとして

 

日常の様々なシーンに寄り添える方法を模索し、Zineという形を選びました。

時間がある時は、CDが勝手に読み聞かせてくれる絵本のようなものとして楽しんでほしいなと思います。

 

そして、素晴らしいフォトグラファー・Rumi Matsuzawaさんの写真集としても読んでいただけたら嬉しいです。

被写体が僕だけなのが非常に申し訳なく勿体ないなあと感じちゃいますが、

彼女の目と質感の魅力に触れるには十分な作品になっていると僕は思います。

何度も何度も打ち合わせを重ね、ディティールにこだわりました。

Rumiさん無しではこの作品が生まれることはありませんでした。

この場をお借りして感謝をお伝えさせてください。

 

フォーク、ニューミュージック、歌謡の歴史を紡ぐ一人としてまだ土俵に立ったばかりですが、

多くのお茶の間に、あなたの懐にすっと入り込んでいけるよう今後もがんばります。

 

僕の心のアルバム『ところでね、』をどうぞ一つよろしくお願いします。

こだまたいち(2017年10月)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now